維新の修業: 侍-SAMURAI

真剣握り締めながら 思うのです

昔の人は、日本人は ほんとに自分の国を守るため

命懸けだったんだと・・

刀をさして鞍に跨ると~  はい?

はぁ・・まぁ~乗れるというかぁ

乗せて貰ってるというかぁ(^_^;)

かわいいでしょ?いやいや、お馬さんですよicon_lol.gif

人馬一体って言いますが 一緒に風を切って

大地を駆け巡る! もう最高の気分です

でもね、昔からことわざにもありますが

「馬があわない!」

これほんとに実感しますね 馬にも性格がございまして

せっかち、短気、怠け者、すぐ舐めてかかる、

中には一生懸命走る馬もいます。いいよ、そんなに頑張らなくても~みたいな(笑)

けど 可愛いです ほんと可愛いいheart04.gif

インストラクターさんのように

どんな馬でも自在に操れるように

なったら もう怖いものないでしょうけどね

時代劇のオファーが来た時 絶対NOと言いたくなくて始めた乗馬でしたが

ここでも大変勉強なりましたね 馬とのコミュニケーション。 

意思表示 相手に伝わらなきゃ 動いてくれませんからね

ほんと正直ですよ

動物によるセラピーが昨今話題となっておりますが

なんなんでしょうね ほんと癒されます あの 愛くるしい眼差し

しぐさ ぬくもり 馬に乗った日って もうぐっすりです

やはり日本人ですからね 

侍(SAMURAI)を演じてみたいという

気持ちは 役者であれば誰にでも流れてる

DNA見たいなものだと思います

仕事であれ なんであれ 

これからどんな試練が 待ち受けているのか 

楽しみですicon_lol.gif

 

維新の修業: とぅりゃぁー〃 真剣だよん!

無外流 試斬会

ふうっー 初めての試し斬り!

緊張しました 真剣握ったの 生まれて初めてでしたからね~

いや、実はその~FMG(所属事務所)のムック本に居合の北山先生(六段)と

一緒に写った写真が掲載されたんですが、これがまた中々好評でしてbye03.gif

私が居合など似つかわしくなく  意外だったようです(笑)

第7回 国際大会に参加した時ですね~

無外流居合道ってお聞きになったことございますでしょうか?

時代劇ファンなら先刻ご承知の通り「剣客商売」(池波正太郎小説)に

出てくる 秋山 小兵衛が まさにその老剣客でございます

’98フジテレビでドラマ化され人気シリーズとなり

主人公 秋山 小兵衞を演じる 藤田まことさんの

晩年の遺作となりました

無外流(むがいりゅう)は、延宝8年(1680年)に

辻月丹により開かれた剣術の流派で

今では無外流に所属している団体が、関東を中心に

国内はもとより 世界各国で居合や剣術の稽古をしております

では、ここで 御宗家にまつわるお話を少々memo01.gif

辻月丹(幼名:兵内)は、近江国甲賀郡出身で、

京都で山口流剣術を学んだ後、江戸で道場を開き その傍ら麻布の吸江寺で

石潭良全のもと禅を修行し、延宝8年(1680年)に石潭から

「一法実無外 乾坤得一貞 吹毛方納密 動著則光清」

という偈を得たことにより、流儀の名を無外流としたとあります

う~ん、あまりに奥が深すぎて私、理解するどころか形すら身に付かず

終りを迎えそうです

演技もそうですね、始めた時から どこまでも真実を求めてやまない

終わりのない旅に出るわけで・・

ドラマの撮影終えたばかりなんですが、この一本を

やるために この一年があったんだと気付かされます

一体 悟りを得るまでにどれだけの事 勉強したらいいんでしょうね

-はい?しのこの言わずに やること やれ!

-かしこまりました(^_^;)

明日からまた 頑張るぅーbye05.gif

維新の修業:ブログ始めるよ~ん (^O^)

こんにちは

さて、今日からブログ 本格的に 初めてみたいと思います!

何しろ機械音痴なもんですから、もうたぁ~いへん(´・_・`)

消したりつけたり大騒ぎです はぁはぁ

FMGも早いもので来年60周年を迎えます

私はお世話になってもう彼此18年くらいになりますかね~

ご存知ない方もいらっしゃるかと思いますので

簡単に自己紹介させて頂きますねbye03.gif

私、長野 克弘は大学を出てから文学座の研究所に入りまして

在籍していたこと7年 30から映像の道を志し 縁あって

FMGに所属致しました

ついこの間 50周年迎えたと思ったら もう60周年!

気がついたら私も11月で50になります

ほんと時が経つのもあっ、という間です

これまでの役者人生振り返りながら またこれから続くであろう

明日への希望を抱きつつ 思いのままを綴っていけたらと思っております

まぁ、ぶっちゃけ役者人生って言えるほど仕事してないんですがね(笑)

いつもいい作品に恵まれ 続けて来て良かったぁ っていう思いが強く

また好きなんでしょうね~だからやめられないんだと思います

普段 生活を支えてくため 渋谷のタレント養成学校で講師やってます

でも食べてくためだけじゃなく そこには多くの 学生との出会いがあり

また役者やってく上で今、スキルアップのために韓国語を習ってます

なんでまた?とよく聞かれます

そのへんのとこも踏まえながら 来年末まで続く期間限定 ブログ「60の練習」

話題 盛りたくさん 目白押し こことぞばかり

ガンガン迫って参りたいと思います(*゚▽゚*)

どうぞ、お楽しみに!!