激辛 韓国映画: 拝啓、愛してます

待ってました! 待望のラブストーリー

『 拝啓、愛してます 』(カンプル原作)

12/22(土) シネスイッチ銀座/シネアート新宿 全国順次公開

i

別れるのが 辛いから ひとりでいたい

これ以上の 苦しみを 負わないために 

失うモノとの出会いを避けたい・・

考えさせられるドラマでした

人はいくつになっても 感情というものを持ちあわせています

残り少ない人生と分かっていても 人を好きになることは

誰にでも起こりうることなんですね

老人ホームで一番のトラブルが 色恋沙汰という話を耳にしたことが

あります 高齢化社会が進むにつれ ドラマも段々変わって

くのかもしれません  無限の可能性を秘めた若者のラブロマンスと

違って こちらは期限付き そう、この私も50にして 人生が有限であることを

悟る今日このごろ 限られた時間をいかに生きるか 20年後 30年後 ~の自分

 誰かを好きになったら どうする どうなるんでしょう (^^;)

実際 芸能界にいますものね 達人が・・まぁ、まぁ、これは控えましょう ははぁ

韓国では もともとカン・プル原作の漫画だったのが舞台化され 異例の12万人を

動員しロングランヒットを記録 翌2011に映画化 観客動員数160万人を突破!!

すごいですね~暮れに最高のラブストーリー見させて貰いました

年を重ねてからの新しい出会い 心優しい夫と認知症の妻の夫婦愛

涙ボロボロでしたbye05.gif

ところで 認知症の 妻を演じる キム・スミ(김수미)

o

演技派として名高い、また芸能界のご意見番とも

言われておりますスミ様でございますが

若い頃は老け役が多く 30後半で老婆の役ばかり振られ

腐りかけた時期もあったそうです

もう痛いほど気持ち良く分かります 

私も30半ばで60の役振られてましたから(笑)

しかしですよ~ 今ではスミ様 なんやら30も年下の当時24歳の俳優さんと

キスシーンで話題を呼びました w03.gif

これまたすごいですね~えええっ!!って感じです icon_lol.gif

さてさて おやじ役者もこれからですが

やっと違和感なく いろんな おやじの役が 巡って来るようになりました

上品で 嫌味な 憎めない また ちよっとエッチな フフッ smile.gif

どんな役でも 限りなくこなして行きたいと思っております

2013も 三が日明けて ロケ 頑張りますよ~ん

お世話になってる皆々様

来年も何卒 よろしくお願い致します

良いお年をお迎え下さい

長野 克弘

2013 ライブのお知らせ♬

おやじ役者が 何を血迷ったのか 来春ライブをやることになりました

OBB (オールドマン・ブラザーズ・バンド)

歌うは ブルース! えぇ~でしょ(*^_^*) なんでまた? と 

思うのもごもっともでございます はいicon_lol.gif

私、中国へ行ってた頃 だいぶ昔になりますが

横浜に5年ばかし 住んでたことがございまして

そこで今のバンド仲間と知り合いました

ライブ見に行って以来 これも何かの縁かなと

長いことお付き合いさせて頂いておりましたが

まさかここに来て 私がメンバーに加わるとは思ってもいませんでした 

夏に ドラムのノブさん家で バーベキューやってた時のこと

「かつさん、ボーカルやってみない?」

「えっ!!~□▲☆※?@@?」

このノブさんの一言が まさかになってしまったのですkira01.gif

「あ~なんか、また、何かが起こりそう~」

でも逆らいません 芝居始めた時も こんな感じでした 

なんか こう 吸い込まれてくような・・

これは 私に限ってなんですが、、どんなにやりたくても  頑張っても

出来ない事は 道が開けない 授からない 

逆にその道にあるものは 物事が勝手にどんどん進んで行きます 

たぶんですが これもまた 間違いなく これからの生活環境を大きく

左右してくことでしょう 一度しかない人生 楽しんでいきます ふふっ icon_lol.gif

いつだったか 幼馴染が「長野、ブルースやってみたらどうだ?」って

オーティス・レディングのCD 手に取って渡してくれてのいまだに 覚えてます

現実になるとは思ってませんでした

今、リハ通しながら 私にあった曲 探してくれてるんですが 

これが またなんで なんで?

学生時代よく聞いてた曲 それもかつて所属していた劇団の

憧れの 大先輩の曲が~ なんか鳥肌が立ちました・・

昨年の忘年会 2次会 カラオケ ははぁ

いい感じで 酔っ払ってますね w01.gif

しか~し! ステージに立ったら 豹変しますよ~ 元新劇俳優ですから ケラケラ

最高のパフォーマンス おみせします crown04.gif

お時間ございましたら 何かの用で お近くまでいらっしゃいましたら

ライブハウス king’s bar 是非お立ち寄り下さい

お会い出来ること楽しみにしております

’13 3/17(日) 横浜ライブ
  king’s bar ↓ 桜木町駅・関内駅 徒歩7分
  http://kings.bufsiz.jp/
  17時00分オープン
  17時30分スタート
  19:30-20:30 (長野克弘 & OBB)
¥3.000(飲み放題・バイキング付)
  

異国で思う

朝から 新聞、テレビ 選挙の話で持ちきりです

総理大臣が変わる 隣国の動揺は隠せません

さてさて、これからの日本どうなるんでしょうかね

役者も 政治とは全く無関係な仕事ではないんですが

文化に関わる者 国境を持ちません

ついこの間のこと 映画の撮影で出国致しましたが

現地入りした時 とても気持ちよく迎えて頂いて 

こんなに気持ちよく異国の地で

芝居やらせて頂いたの初めてでした

海の向こうから 日本人が欲しいと言われ

抜擢される度 日の丸に恥じない自分であろうと

己を律します 見た目 ただの おやじですから 

余計です (笑)

50になって思うんですよ メインの役でなくても

このシーンは あなたでなくては! と言われる役者

これは これで 必要とされてる証だし

役者冥利に尽きるという気がするんです

どんな役であれ ワンシーンのために 外国から

呼ばれる こんな光栄な事は ございません

これで勝負してもいいんじゃないかなって 最近 思えるようにも

なって来ました 誰だって自分の存在に疑問持つ時ってあると思うんです

会社に居ても 家に居ても どこにいても・・

大事なのは 必要とされることに生きがいを 持てるかどうか ?

ではないのかなぁ~なんて・・  自分の分、器を知ることで 前向きになれたら 

こんな強いことないんじゃないかな という気がして来た 今日この頃です (^^;)

帰りの飛行機の中で 思ったことなんですけどね

かわいいでしょ キティちゃんheart04.gif

機内食も みんなキティちゃんでした 

おやじには とても 似付かわしくない

はい、おっしゃる通りでございます ははぁ

だいぶ 先になると思いますが 公開と 同時に

現場の様子など また詳しく お話させて頂きとうございます

今は まだ ひ・み・つ でございます bye05.gif

どこへ行っても 呼ばれても 謙虚で 最強の 自分で ありたいと

おやじ役者は 新たなる誓いを立てるのでした

頑張ります!! 2013 crown04.gif

久々の外国映画でちゅ

あまりにも突然で 本人もびっくり w03.gif

久々の海外です もうワクワク (((o(*゚▽゚*)o)))

明日出国です crown04.gif

芝居 ばっしっと! 決めて来ます icon_lol.gif

おっととぉ !! 台本 台本 

えっ~と どこからだっけ??

とにかく 行って来ます 

頑張って来ます kira01.gif

なんでもあり: 国民の妹を超える歌姫?

国民の妹が 引き起こした騒動から 打って変わって

9月にデビューした 歌姫をご紹介致します

NHK ハングル講座でも 紹介されました 

現在19歳の ペクアヨン (백아연 1993.3.11)

今や人気絶頂! 音楽ランキング1位に輝くなど

その歌唱力も 高い評価を得ているようです

ではお届けします

曲は ヌリン・ノレ < 느린노래(ゆっくりした歌)>

ゆっくりした歌を一度歌ってみるね
私達がいつも一緒に好んで聞いてた歌
どこかで あなたも同じ歌を歌っているような気がして
あなたも私のように 私のことを思ってるの
あなたもたまには私のことを思って
涙を流しながら こんなにまた 私みたいにまた
悲しい歌だけ歌っているの
胸が痛くて歌うよ
悲しい歌だけ歌うよ
あなたが忘れられず歌うよ
終わった恋だけど
私の愛 Good Bye Good Bye Good Bye
こんなにゆっくりした歌で
ずっとあなたの名前だけ また呼んでるよ

naku01.gif

失恋した女の子の 切なさが伝わって来ます・・

才能溢れた若者が どんどん出てきます

将来が 行く末が 楽しみですね icon_lol.gif

2012 師走

2012年も早いもので残すところ あと一ヶ月

昨年は日本が 大変なことになっていたせいか 今年は とても穏やかに

感ぜられます お陰様で 出演映画は 大ヒット 致しました 

講師業も 生徒(新入生)に恵まれ 何の問題もなく 

静かに時が流れて行きました 感謝の気持ちで一杯です

何もないのが一番の幸せと 教えられて来ましたが この歳になって 

ようやっと 実感するところであります

一番の思い出と言えば 夏の 富士山登頂ですかねぇ

(7.17 Tues 4:30am .2012)

早朝の 御来光に手を合わせる登山者の姿が 美しく 神秘的でした

皆 それぞれに いろんな思いを託していたんでしょうね


(日本最高峰 剣ヶ峰 3,776 m)

登頂の達成感が これからの人生に少なからず 

自信をもたらしてくれる事 信じてやみません

松田優作の ブルース聞きながら 2012を振り返った 師走の夜でした

来年も いろんな事にチャレンジして参ります bye05.gif