ビビンバ風 韓国ドラマ: 初恋 (첫사랑) その④

『初恋』が終盤に近づくにつれチャヌ(ペ・ヨンジュン)の

復讐が始まるお話させて頂きましたが

復讐の是非を問ふ 倫理的な 

お話は さて置き ドラマが

人間本来の持つ 眠っている潜在意識を 

掻き立てるのって やはり リベンジ では

ないかと 私は勝手に 思うのであります

悪を生かしてはならぬ 

叩け!潰せーー!! と魂が叫びます そもそも私、西部劇見て育った世代ですから 

もう悪がのさばってるの見ると 黙っては いられませぬ 

勿論 ドラマの中で ですよ bye03.gif

そこで ご紹介いたしますのは

私が選んだ 復讐にまつわる 代表作

『モンテ・クリスト伯』全7巻

アレクサンドル・デュマ著 岩波文庫 

「巌窟王(がんくつおう)」で

名高い このお話 映画やなんかで 

すでに ご存知かと 思います

小冊で 主人公 エドモン・ダンテスが 脱獄して 島で宝物見つけ

大金持ちになったところで話が 終わったりするの よく見受けられますが 

この本の面白いとこは 実は ここからなんです !

莫大な富と権力を手にした エドモン・ダンテスは モンテ・クリスト伯として

突如 パリの社交界に現れます そして自分を無実の罪で 牢獄に追いやった

恋敵や つるんだ仲間に じわじわ復讐していきます その手口が実に巧妙

ひとり倒れるごとに 150cal 消費したような体感を覚えます w03.gif 

14年の歳月を経て 世に現れた時 誰も あの時の青年(19) だとは気づきません

唯一 彼だとわかったのが 恋人のメルセデスでした 

(獄中で 死んだと思い込んでた彼が 実は 生きていた・・)

このときすでに 彼女には 恋敵との間に 子供がいます

二人の再会のシーン ・・言葉では とても 言い表せません・・

実際 これ どこの書店でも 何故か1~3巻 くらまでしか置いてございません

ちなみに復讐が始まるのは 5巻からです bell.gif

読み始めたら 眠れません お時間あるとき お読みなられる事 お勧め致します

ラブストーリー 復讐に留まらず マネーゲーム 法廷劇と 盛りだくさん

『初恋』ファンの方 ワクワクしたいと思って 何かを探し求めてる方

いらっしゃいましたら 是非お手に取って見てください

喜んで頂けること 間違いなし!

『レ・ミゼラブル』ヴィクトル・ユゴーに続く

フランス文学の最高傑作です kira01.gif