ビビンバ風 韓国ドラマ: 初恋 (첫사랑) その③

『初恋』が終わって 感動の余韻に ひたる間もなく 次の番組が

始まろうとしております その前に このドラマ 何がそんなに良かったのか

何故 自分をここまで虜にしたのか その 理由を 少々語らせて頂きたく思います

ひとつ 確信を持って言えることは 

やはり キャスティングでしょうかね

このドラマの登場人物は ベテランの俳優さん

であることは言うまでもありませんが

庶民感覚で 人情味溢れ かつ 

並外れた ユーモアのセンスを

持ち併せていたところではないでしょうか

昨今のドラマではそう見えない ケースが多いです 

違和感 覚えずにはいられません icon_rolleyes.gif

私が思う 面白い本には いろんな人物が登場します

はげ デブ ちび ブス 泣き虫 怒りん坊 狂人 

そして清廉潔白な美男美女と いろんな人がいて 初めて 

泥臭い人間模様が 奇想天外なストーリーが 生まれて来ると思うんです

その点では このドラマは 誰にスポット当てても 飽きさせない

だけの求心力が あったと思います 物凄い生命力を感じました

結果 見事なまでの 成功をおさめました

何より芝居が 舞台調です ほんと気合入ってましたよね 

毎回あのテンションで 最後まで持たせるのって容易じゃありません

これを凌ぐ作品が 未だに出ないというのも 分らなくもありません

座組も 奇跡的だったんでは ないでしょうか

どうしても 役者の芝居で ドラマの良し悪し決めてしまうのは 

職業病かも知れませんね icon_lol.gif

こんな素敵なドラマに出会えた2012年に 感謝です bar.gif