激辛 韓国映画: ちょっと気になる映画

前回 実在の人物に迫る 映画のお話させて頂きました

もうすぐ公開される 漫画家 カンプル(강풀・1974生)原作の 

映画 ’26年’

こちらに出てくる 悪の権化も 実は まだ存命なんです~

1980年(5/18-27)光州事件で親をなくした子供が成長して

当時 軍の指揮を取ったとする 全 斗煥(チョン・ドゥファン、전두환、

1931年1月18日 – )前大統領の暗殺計画を 推進し 実行する 復讐劇!! 

何故26年も経った今に至るのか? 私も疑問だったんですが

どうやら資金ぐりが難しかったのと 実際映画化される段階に入ると

外部からの圧力が かかって 中止になったケースが多かったようです

2008年から4回も企画されながら無効になっていた幻の作品だったようですね

元々インターネットで話題を呼んだこの映画 HPで呼びかけ 集まった資金が 

なんと5億ウォン!! 凄いですね~ 撮影も無事終了し

やっと このほど 念願が叶い 11月29日に公開が決まったようです

出演:ハン・ヘジン、イム・スロン(2PM)、ペ・スビン、チング

ビッグイシューコリアの表紙にも 特集面が 掲載されました

事件当時、私も高校生でした 

情報も今みたいに 簡単に摂取出来る

時代ではなかったので

詳しくは覚えてませんが

民主化を求める 市民と軍の衝突 

多くの犠牲者を出し 凄惨な事件として 

今もなお 記憶に生々しく残っております 

韓国語の先生も仰っておりました

見るも無残に 屍が山のように積み上げられていたと・・

いまだ存命の 虐殺の主犯 全 斗煥 前大統領 

誰が演じるんでしょうかね? 話には聞いてますが

公開まで待とうと思ってます

そして もうひとつ!!

なんと現職大統領の ドキュメンタリー映画 ”MBの追憶” (キム・ジェファン監督)

今現在 本国で絶賛 上映中だそうです!

先月公開され チケットは常に完売 crown04.gif

かつて米国でマイケル・ムーア監督が 撮った

ブッシュ前大統領の ドキュメンタリー映像 

思い起こさせます

ご機嫌な様子でゴルフを 満喫してるとこへ 

9.11の知らせを 受けるブッシュ前大統領

さて~その後 とった行動とは・・

人の上に立つ人は ほんとに厳しいですね 

でも買って出たんだから 仕方ないですよね

李 明博大統領の どんな映像が見られるのか

日本で公開されること祈ってますicon_lol.gif

大統領と言えば いよいよですね

オバマさんと ロムニー氏の対決

先ほど 最後の遊説聞いておりました

さぁ、どちらに?・・ なりますかね kabuto02.gif

どちらになっても 映画に出る時は

いい役で 出て貰いたいですね bye05.gif