激辛韓国映画:コンペに入った韓流映画!

今年もやって参りました

第25回 東京国際映画祭 ジャンジャ ジャア~ンbye05.gif

開幕した 20日 当日 グリーンカーペット歩く スターさんに

6千人のファンが駆け寄ったとか いいことですね 映画が元気 実に嬉しいですbye03.gif

二年前 私、成田空港で世界各国からの お客様(招待客)お出迎えさせて頂きました

正直大変な仕事でした ははぁ そりゃもう 文化が違えば 常識もまちまちですから 

リクエストにお応えするの 容易じゃありません まぁ~それが楽しめるようになって

初めて 国際人としての第一歩を踏み出すことになるんでしょうね・・

大変勉強になりました はいicon_lol.gif

さて!本題に入りますよ~ 今年コンペに入った韓国映画はと申しますと 

こちら

「未熟な犯罪者」(カン・イグアァン監督)見てきましたicon_rolleyes.gif

親もいない孤独な毎日を送っていた16歳の少年は 懲りることなく犯罪を繰り返していた

保護観察中の身柄となり、拘束された生活の中で 今日まで自分を 育ててくれた

祖父の死を知り 絶望の淵に立たされ 天涯孤独の身になろうとしかけた その時 

死んだはずの母親が現れる・・

ドラマはここから展開するのですが、う~ん インパクト弱かったぁ

韓流の何がいいって、ガツンと来るところ! 殴られたような パンチのある ところが

魅力なのに 私にはそれが伝わらなかった・・

17歳で出来た子供、望まない妊娠 社会問題になってますよね

私が中学の時にもありました 13歳の母の物語 書店で山積みなってたの

覚えてます ポスターで見られる通り お友達にも見える この親子 

年の差を感じさせない親子の 何を描きたかったのか・・ 

運命とは皮肉なものよの~と思わせるとこまでは来たんですが

今ひとつかなぁ というのが 私の実感するところであります

ただ、この母親を演じたイ・ジョンヒョン 可愛いですねheart04.gif

キュートな演技見せてくれました

生活感のないヤンママという役柄 見事にハマってたと思います

見所と言ったらここでしょうね  韓国の人気シンガーでもあり

日本で紅白の出場経験もあったりと 多才なようです

そう イ・ジャンス監督のテレビドラマ「美しき日々」にも出てましたね

確か ドラマの中で歌ってた曲の 日本語訳を 紅白で熱唱したと聞きました

少年役のソ・ヨンジュはドラマ中心に活躍しており 本作が3本目の映画のようです

なんとも言えない独特の雰囲気を醸し出します いいキャラですね~

600倍という 難関のオーディションを突破して 掴んだ主役とか

今後が楽しみですbye05.gif

世界各国の 有数な映画祭から招待されてる この話題作 11月末に公開予定だそうです

「未熟な犯罪者」いろんな方の感想 楽しみにしております

さぁ今年の 東京サクラ グランプリは? 

なんでしょね? icon_lol.gif 

明日最終日かな?

気になるとこです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です