激辛 韓国映画: 韓国のロケ思い出 vol.2

韓国ロケの思い出話 ちょっと遠のいてしまいました

ここで一気に書き上げてみよっかなbye05.gif

仁川空港からロケバスに乗って向かったのが

なんと江南区 富裕層が暮らす街

今や「江南スタイル」で世界的に知られる都市に

までなってしまいましたねぇ

ちょっと期待しゃいました!

ところがですよ~着いたのは

なっ、なんと ラブホテルheart04.gif

えっ!!ここに泊まるの??

ちょっとびっくりでした でも韓国では撮影隊が ラブホテルに泊まるのは

普通だそうです そもそも向こうには ラブホテルという名前がないそうです

一般にモーテルと称してるようですね

しかし なんだか 入った途端に 目がくるくるicon_rolleyes.gif

ガラス張りの小部屋なんて小学校の遊園地以来です

天井見上げても ヘンテコな顔しか見えないし

ドアも何もみんな透明で なんだか 変な気分になって来るんですよ~ 

だって自分の裸 あんなにまじまじ見ながら

シャワー浴びることまずないっしょ! なんとか姉妹でない限り

あれ?こんなとこにホクロ あったかな・・ナハァicon_lol.gif

落ち着かない夜ではありましたが 心地よい朝を迎え

バスに乗って 早速現場に向かったのですが

もう ケータリングが用意されてて 朝ごはん(아침밥) なぁ~にっかな?

って思ったら わぁッ、 ごはん てんこ盛り!!

その上に お肉と 真っ赤なキムチが どっさりw03.gif

 あの光景は いまだに 忘れられません 目に焼き付いてますね

けど キムチが うまかったぁ~やっぱ本場は違いますね

ところでこの キムチ(김치) なかなかどうして発音がむづかしく

韓国のタレントさんが日本のある番組で ’キムチ’と日本語の発音で

本国の料理を紹介したところ 2チャンネル(韓国)で

’お前は日本に魂を売ったのか!’と そこまで 非難轟々

だったそうです 私も目下勉強中で うまく説明出来ませんが

キムチのキムを食いしばっていうような音なんですよ

それだけこの キムチには韓国の方にとって もの凄いこだわり

があることを覚えました テレビ見てても キムチと酒が出てこない

ドラマないですもんね

さてさて 美味しい朝食をすませ いよいよ撮影に入るのかなと思いきや 

なんだが 一向に始まる気配がありません   

監督 スタッフ キャストの皆さん 日本にいた時と全然雰囲気が違いました 

やっぱりホームグランドですもんね~

時間に縛られないというか すべては芝居のためにあるといった感じでした

でも そんな悠長な事言ってたのも束の間 いざカメラが回りだしたら

もう止まる事を知らない 夜の11時までぶっ通しです!!

最初は汗だくでしたが 最後の方は もう汗も出ません

でもここで慣れといて良かったです この時 翌年 韓国ドラマに出るなんて

予想だにしてませんでしたから・・

私、新聞記者の役で ここでは国技館で 柔道家の木村と力道山の対決を前に

インタビューを迫るシーンだったんですが 撮影終了後 一旦日本に帰国しまして

次週 力道山に迫るシーンを別に撮ることになりました

また来れるんだぁ!! 嬉しかったです

でもね・・いろんな事ありますよ はい(^_^;)

ほんと何が起きるか わかりません 人生いろいろ

次回 お楽しみにw01.gif

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です