激辛 韓国映画:ウォンビン、いつもと違うぜよ~!

韓国映画ですかぁ?

そうですね~韓国映画といえば 

う~ん 激辛!!

バイオレンス、血、赤を思い出しますね

私がイメージするところですかなぁ

 最近、アメリカが話題に上っておりますが、映画というのはメッセージ性が強く

取り方間違えれば戦争も起きるし 人の生き方、人生まで変えてしまう

とてつもない影響力を持っております

そんな社会性を帯びた映画に関しては 好き嫌い分かれますね~

特にハリウッドのワイヤーアクション大好きな方は苦手なようです

まぁ、韓国映画と言っても種々様々なんですけどね

日本で上映されるのは 重たいのが、多いようです

次回また綴らせて頂きますが、夏に公開された裁判もの

これは究極ですね~実話だっていうんだから 参りました・・

今回のお勧め映画はですね こちら アジョシaicon_160.gif

正確な発音はアジョッシ(아저씨) はぁはぁ すいません 

只今 勉学中のため(^_^;)

2010年 韓国No.1 大ヒット作 観客動員数630万人っていうんだから

凄いですよね~ちょっとびっくりです!!

初めての授業で先生に勧められてDVD借りて見ましたが、

いやぁ~ウォンビンが、かっこいい!!

孤独、哀愁、狂気、もういろんな匂いがして

「母なる証明」で見せてくれた あの 純情無垢な少年の心を持った役

とは大違い!! 素晴らしかったですw01.gif

演技派の底力見せてくれました

ただ、こちら 臓器を売買してるヤクザなシーンが多くて ちょっ、ちょおと

グロイですね~ウォンビンファンのマダム達が見るに耐え切れず

途中で映画館出てしまったって話を聞きました

基本は中年と少女のプラトニックな愛を描いた「レオン」に近いかな・・

ここに出てくる子役のキム・セロンの演技も見逃せません

まだの方、是非 是非! 必見ですaicon_160.gif

はい?とっくに見た、遅い! 

あっ~ 失礼しましたgomen01.gif

では、もう一度 お時間ございましたら ということで

えへへ よろしくお願い致しま~すicon_razz.gif

おすすめ映画紹介の時間でしたbye06.gif

ビビンバ風 韓国ドラマ: 韓流ドラマに出陣 その①

韓流ブームもここ最近 政治の影響で陰りを見せ始めましたが

私はまだまだ続くとみました ライブが延期になったり 足止めくらっては

おりますが、BSでは人気ドラマが流れてますし ネット見る限りでは

韓流ファンの熱狂振りは衰えるどころか ますますといった感じです

ビビンバ風韓国ドラマと称して ここでは韓国のドラマについて

触れてみたいと思います 私の何百倍も知識豊富な 韓流ファンのマダム達を前に 

ドラマ紹介なんて できるわけも訳もなく あくまで

撮影現場の経験を通して 役者の目から韓国のドラマを

見てみようと思ってます

韓国ドラマご覧なられてる方はご存知かと思うんのですが

何しろ韓流は、内容が盛り沢山です、ラブコメ、アクション、サスペンス、

もういろんなものがごちゃ混ぜです!なのでビビンバ風と名付けました

これに対しドラマ廃人が見る・・ ドラマ廃人って聞いた事ございますでしょうか?

う~ん、日本でいうオタクですかね 仕事も手につかなくなっちゃうくらい

ドラマにはまってしまう人達の事を言うそうです

こちらはもうビビンバ風とは真逆で 超ヘヴィー どっぽり浸かってしまう

究極のラブストーリです 代表作では「春の日」「ごめん 愛してる」「茶母」など

特にこの「茶母」! ネットで夜中まで語り合いが続いたとか・・

切ない気持ちになって思いっきり泣きたい方は 是非はまって みてくださいw03.gif

私が出演致しました「天国シリーズ」の完結編「天国の樹」は

まぁ、どちらかと言えばビビンバ風ですかね 

ドラマが重くならないように

私の登場は陽気なシーンで音楽も一転し

毎回楽しくやらせて頂きました

日韓合作、日本オールロケです! そうですね~

昨今のBS韓流ドラマを語らせて頂く前に 

次回 こちらの撮影現場の

お話から始めさせて頂きたいと思います

韓国ドラマの撮影現場って寝ないで有名ですが

いやぁ~ほんとに hatena02.gif大変でした 

まぁ、なにをやるにせよ 苦労はつきものですね

お楽しみに!!

激辛 韓国映画: 韓国ロケの思い出 vol.1

さてさて、先日の続きでございますが

前回 中国語の発音強化するためマンツーマンの

指導を賜ったお話させて頂きましたが、

そこからですね~ふふっ、何を思ったのか なんと

韓国語に挑戦いたしましたぁ!!

ジャンbye05.gif

ーそれが、どうかしました?

ーはぁ~まぁ、そう言われてしまったら身も蓋もないんですがgomen01.gif

韓国に行った時の 着いた時のですね 不安というか 

焦りというか これは 忘れませんよ~

昨日の事のように覚えてます

ホテルについて電話しょうにも目に飛び込んで

来るのは数字だけ!どれが内線、フロントなのか

さっぱりです!中国は漢字でしたから 筆談も出来ましたが

韓国で漢字が通用するのはごく一部のエリートだけです

ハングルが読めなかったら、何にも出来ません

異国の地でコンビニ生活です

食料買い込みました えらく高かったの覚えてますね

当時の物価は日本とほとんど変わりませんでした

なので今度 現場にお声がかかった時はせめて

食堂でメニュー見た時 クッパ、ビビンバ、お茶くらい

失礼のないようお願い出来るように

撮影は、何時から再開、翌日何時どこに集合くらいの事は、せめて

自分で把握出来るようになりたいと 韓国語を習い初めて3ヶ月半

いやいや道のりは長いですよ~でも頑張ってみます! はい(^_^;)

ここでも出会いがありましてね

とっても いい先生を紹介して頂きました 

かつて撮影現場で通訳やってらっしゃった経験もおありで

私の事情もよく理解して下さり 政治に対してとても冷静だし

自国の文化を理解して貰えるようにドラマを例に

生活習慣の違いなど詳しく語って下さいます 

さて、全く先の見えない日中韓、文化を通して何か私にできることって

ないかしら? 人生も後半に入った今、そんな疑問を問いかけながら

今日を生きております

ここでは、韓国に関することなんでも取り上げて見たいと思います

芸能界のゴシップ、食文化、生活様式の違いなど

様々な観点から東アジアを見つめて見たいと思います

私が初めて韓国に渡ったのは映画「力道山」の撮影の時でした

現地について ロケバスが  到着したホテル  どこだと思います?

一瞬想像しましたね? ナハcrown04.gif

お察しの通りです

びっくりでしょう!

次回 気分が高揚してる時 綴らせて頂きますね

お楽しみにheart04.gif

海外デビューした時のこと

今朝起きて眠い目を擦りながら新聞読んでおりましたら

まぁ、どこも総裁選の結果と中国の話で一杯ですわ!

この話題に触れるつもりは毛頭ございませんが、

私が今もな役者続けてる理由に中国は切っても切れない縁が

ございまして・・思い起こすこと今から15年前 

私は映画の撮影のため中国に渡りました 滞在していた事 約3ヶ月

初めての海外、初めての映画 初めてのカンヌ!

何もかもが初めての経験でした。

それまでは国内の地方巡業に明け暮れ ようやっとテレビドラマに

ちょこっと出させて頂けるようになったとこでしたかね~

そんな日々の中で 事務所から突然の電話でした

「長野君!中国の監督さんが会いたいって言ってるんだけど・・」

「太陽の少年」を撮った 姜文 (チアン・ウエン)監督 (1963.1.5)

との出会いの始まりでした

タレント名鑑で 私を見つけたらしく

監督が描いた 日本人そのものだったようです

お会いしたその日 出演は即決でした

嬉しかったです、ほんとに嬉しかった!

いつの日か 自分の才能を

見出してくれる人に出会える きっと出会える

私はずっとその日が来ることを信じてましたから・・

けど、それがまさか外国人だとは全く予想もしてませんでしたね

当時35歳だった私に訪れた転機でした

映画好きな方ならばご存知の方も多いと思うのですが

2000年カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞した

香川照之さんの出世作とも言われている

「鬼が来た!」

この出演を機に役者としての映画人生が始まりました

その後、韓国映画、韓流ドラマへとグローバルに

展開していくんですが リーマン以降は 

海外の話も全くなくなりました~

でも、夢なくしてこの仕事は成り立ちません!

こんな時だからこそ 私は、敢えてもう一度

アジアへの道を志し 一役者として

文化交流の一員となれるよう

これからも精進して参りたいと思っております

有言実行、昨年夏から中国語初めましたが、これがまた

全く通じないのです(泣)

観念してマンツーマンで暮れから今年の春まで

集中して発音のレッスンを受けましたが

いや、やってみるもんですね~カタコトですが通じましたよ!

もし中国語のセリフ頂く時が来たら、少なくてもあの頃よりは

胸張って言えると思います!

ほんとかぁ~

デヘェデヘェ(^_^;)

初心の副業:学園ドラマを超えた学園!?

ハァッ クション!!

なんだかここに来て ぐっと冷え込みました

秋ですね~この間の猛暑が嘘のようです

自己紹介で私、普段専門学校の講師

営んでる お話させて 頂きましたが 

もうじき 一年生の 

中間発表会(舞台)が

行われます

4月に入学して何も出来なかった子達が

大きく成長する瞬間ですね~ほんとにびっくりです!

その昔 自分は どうだったんだろうって思う時がよくあります

アイウエオから始まりセリフ一行、1ページ、数ヶ月後には

台本一冊ほんとんど丸暗記に近い状態で本番に臨みますからね

若さって凄いなぁ!って 毎回驚かされます

何にも出来ない子が、人前で声すら発せられない子が

舞台で歌ったり踊ったりするんですから 奇跡、奇跡!

教えて教えられるとよく言いますが、ほんとですね

前向きな彼らの姿を見る度、初心忘れるべからず という

言葉を思い出します 

人生の幕を閉じるまで修行は続くわけで

どこまでも 終わりのない 夢の道を 彼らと共に

歩んで行けたらと思っております

今日は初めての副業に関するお話なので穏やかに・・

日々の学園生活は そりゃ まぁ~いろいろありますよ

ほんとんどの生徒がついこの間まで高校生だったんですから

もう泣き笑いの連続です でも今年は とっても礼儀正しい子達が

集まりましたかねー 全然手がかからなくて ボケそうです(笑)

今の若者 夢を持つもの 自分の時代を思い出しながら

日々感じたこと これから綴って参りたいと思います

さぁ~どんなドラマが繰り広げるか

現実は小説よりも奇なりと言います(笑)

今日も午後から授業です

みんな休まず来るかなbye05.gif

では、行ってきま~すdensya.gif

維新の修業:ブログ始めるよ~ん (^O^)

こんにちは

さて、今日からブログ 本格的に 初めてみたいと思います!

何しろ機械音痴なもんですから、もうたぁ~いへん(´・_・`)

消したりつけたり大騒ぎです はぁはぁ

FMGも早いもので来年60周年を迎えます

私はお世話になってもう彼此18年くらいになりますかね~

ご存知ない方もいらっしゃるかと思いますので

簡単に自己紹介させて頂きますねbye03.gif

私、長野 克弘は大学を出てから文学座の研究所に入りまして

在籍していたこと7年 30から映像の道を志し 縁あって

FMGに所属致しました

ついこの間 50周年迎えたと思ったら もう60周年!

気がついたら私も11月で50になります

ほんと時が経つのもあっ、という間です

これまでの役者人生振り返りながら またこれから続くであろう

明日への希望を抱きつつ 思いのままを綴っていけたらと思っております

まぁ、ぶっちゃけ役者人生って言えるほど仕事してないんですがね(笑)

いつもいい作品に恵まれ 続けて来て良かったぁ っていう思いが強く

また好きなんでしょうね~だからやめられないんだと思います

普段 生活を支えてくため 渋谷のタレント養成学校で講師やってます

でも食べてくためだけじゃなく そこには多くの 学生との出会いがあり

また役者やってく上で今、スキルアップのために韓国語を習ってます

なんでまた?とよく聞かれます

そのへんのとこも踏まえながら 来年末まで続く期間限定 ブログ「60の練習」

話題 盛りたくさん 目白押し こことぞばかり

ガンガン迫って参りたいと思います(*゚▽゚*)

どうぞ、お楽しみに!!